まるで脱皮?!ベビーフットの口コミまとめ!

ベビーフットってご存じですか?


ベビーフットとは、いわゆる足の角質を剥ぐものです。

足の角質とは例えば、かかとのガサガサやタコ・魚の目の硬い部分などであり、そのような部分がたまると肌の調子を乱したり、見た目が粉を吹いたようになることもあります。

 

そんな足の角質ケアにベビーフットという、今人気の足に履くフットケア製品があります。この製品の特徴は、溜まった角質が一気にはがれおちて、足の裏がプルプルの綺麗な状態になるところです。

 

ベビーフットの口コミはとても特徴的です。

まず、多いのが蛇の脱皮みたいに足も脱皮するということです。ベビーフットでは足に溜まった角質が一気に剥がれるだけではなく、足の裏に溜まった肌荒れや固くなったガサガサした部分が一気に剥がれ落ちるんです。これを足が脱皮したと表現する口コミが非常に多いのです。

6805e185d5a5e9ef902c3d2d283116c1_s

ベビーフットは使ったらそのまますぐに脱皮するわけではありません。

 

履いてから数日後にいきなり足の裏の皮がペリペリ剥がれてくるというものなんです。この足の裏の皮は、特にやったことがない人ほどとても多くの角質がはがれるようです。初めてやった人ほどこれまでに溜まった角質がはがれ、その量が多いのにびっくり。

ベビーフットを使う時には・・・


ただし、このベビーフットは即効性がありません。

足の皮がむけるまでは数日間かかりますし、皮がむけ始めてからも数日間は皮がペリペリ剥がれ続けるので、しばらくはミュールやサンダルなど、素足やストッキングで履くような靴は履くのが大変。

もし綺麗な足になりたいという予定があるのなら、一週間前くらいにやっておくのがベストかもしれませんね。

 

そして、角質がむけた後の足はとても綺麗です。

足の裏がきれいに整うことはもちろん、足の裏にたまった角質が落ちるため、肌がプリプリになり、見たことがないほど綺麗な足になると評判です。特にずっと悩んでいた人や、角質を削っていたという人には、こまめなお手入れの手間をかけずに足を綺麗にすることができるというメリットがあります。

 

ベビーフットを使用する場合は付属している液体に数十分足をつける必要があります。使う前には必ずお手洗いをすませることを忘れないで下さいね。

数十分間は歩くことができませんから、足を使わなくてもいい状態にしておくのが大事なんです。

口コミでも、トイレに行っておかないと思ったより時間がかかった、という人もいます。ただし、この時間は手が開いていますから、この間にネイルをしたり、雑誌を読んだり、パックをしたりと、ゆっくり時間を使うことができるので、美容術がいろいろできるということもメリットですね。

91401005f2bdb54201384f7e56154f0c_s

角質がはがれだした時のために、靴下は使い捨てできるものを何枚か準備しておきましょう。

古いものや安いもので構いませんが、少なくとも落ちた角質が靴下の隙間からこぼれ落ちる場合もありますので、穴が開いていたりメッシュ状だったりするものは避けたほうがいいでしょう。

ゴムがたるんでいるものも注意しながら使ったほうがいいかもしれません。ちなみにその靴下は洗って再利用することもできますが、捨てるほうが早い場合もありますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です