身体中しっとりもち肌に!優しいシュガースクラブなら全身使用OK

デリケートお肌ならシュガースクラブ

全身がしっとりもち肌になるスキンケアが、お肌にも優しいシュガースクラブの特徴です。

全身の美肌ケアのために使用するスクラブは、一般的に塩をベースにしたソルトスクラブが有名ですね。天然成分の塩は、皮膚のバリア機能を向上さる、皮膚への保湿作用、殺菌作用などいくつもの効果があります。
塩の作用が素晴らしいことは美容業界でも知られており、そのまま入浴剤のようにお風呂へ入れて利用することも可能です。

8088f0ee63be0338dd45f9a2b3378ffc_s

ソルトスクラブを全身のケアに使うこともありますが、お肌がデリケートなタイプならば、ベースに砂糖を用いたタイプをおすすめします。

頃から皮膚が弱いと実感していたり、お肌に潤いが欲しいと思っているならば、砂糖でのお手入れが適しているのです。

塩は汚れを落としてくれますが、結晶は砂糖よりも粗く角質除去などのスクラブ効果では、塩の持つ高い効果を発揮しますが、刺激も強くなります。

 

強力な塩のスクラブに比べて砂糖のスクラブは、お手入れに使用をすることで、素肌への保湿効果があるのです。塩を使ったスクラブと比較をしても、砂糖は刺激がとても弱いといえます。

塩のスクラブは健康で強い肌なら全身に使うこともできますが、弱い肌にはあまりお勧めできません。

これに対し、砂糖ベースのスクラブは、赤ちゃんの柔らかい素肌にも使用できますので、全身のスクラブでのケアとしても、ソフトなケアで使用をすることが可能です。

お風呂で全身スペシャルケア

いつものバスタイムに、甘くて優しい砂糖を使ったスクラブをプラスして、スペシャルなケアをすることができます。

美しい素肌を手に入れることのできるシュガースクラブは、自宅のキッチンでも作れるような、お財布にも優しいケアアイテムでもあります。

 

砂糖自体が水分には溶けやすいものであり、塩のスクラブに比べても粒子はとても細かいですから、なめらかで皮膚にも低刺激です。皮膚の弱い人にもシュガースクラブは、利用可能なアイテムになります。

520e25d33c4efea35ee17990eb2d0aa8_s

砂糖が水分に溶けてしまっても、その結晶はまだ残るために、それがスクラブの効果を発揮してくれるのです。

素肌表面の汚れを取り去りますし、古く溜まった角質を落としてくれます。さらに皮膚のくすみまで、砂糖を使ったスクラブであれば、落とすことができます。

塩のスクラブは、余分な水分を吸収しますが、反対に砂糖は素肌へ潤いを与えてくれますし、ソフトな状態に変えてくれます。季節的にも乾燥するシーズンは、砂糖のケアが適しているのです。

 

シュガースクラブを使った肌のお手入れは、毎日しなくても大丈夫です。

お風呂に入ってゆったりとケアするのもいいですし、月に数回のスペシャルケアとして、肌の良いコンディションを維持するために、シュガースクラブでのお手入れを取り入れてみるといいでしょう。

顔だけではなく、ボディにも使うことができますので、お風呂タイムには、スイートな砂糖を含んだスクラブを使って、全身の素肌のお手入れをして、マッサージで浸透させましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です