カサカサ唇がプルプルに!自宅で簡単シュガースクラブ

唇がカサカサになってしまったら

寒い季節は乾燥が気になる季節でもあります。

唇がカサカサになる乾燥、気になりますよね。乾燥しすぎて皮がめくれてしまうと、リップメイクにも支障が出てしまいます。

また、かさかさとした皮が気になってついむいてしまうと、出血してもっと大変なことになってしまいます。実は、唇は刺激に弱く、水分を保持する力も弱いのです。

 

女性は特に潤った唇をキープしたいという人が多いですよね。しかし、唇は乾燥しやすい部分なので注意とケアが必要になります。乾燥しやすい季節はリップクリームのケアだけでは保湿しきれず、乾燥を感じる人も多いようです。

 

そこで、唇がカサカサになってしまったら、シュガースクラブでお手入れをしてはいかがでしょうか。

3f7eb4a34583418b675434569c955ce7_s

シュガースクラブは、最近話題になっているもので、塩のスクラブよりも刺激が少ないところが魅力の1つです。
唇のように弱い部分に使うので、低刺激であることは重要ですね。

 

また、シュガースクラブには自宅で簡単に作れるという魅力もあります。作り方は、グラニュー糖や三温糖といった砂糖に、オリーブオイルやココナツオイルを混ぜ合わせます。

基本的には砂糖とオイルですが、ハチミツを混ぜる人も多いようです。自宅にある材料で手軽に作ることができ、わざわざ買わなくていいというのが手軽ですね。

 

シュガースクラブは、唇に使うことはもちろんですが、それだけでなく顔やボディにも使うことができるのです。
しかし、リップケアだけなら少量ですみますが、全身にスクラブを使おうと思うと量もたっぷりと必要になります。

有名ブランドのボディスクラブですと、コスト的にもなかなか全身にたっぷりというのは難しいかもしれません。

そんな時も、シュガースクラブなら自宅にある材料で作れるのです。もし材料が足りなくても、砂糖やオリーブオイルを買い足すだけ。リップケアだけでなく、全身に使いたい人にもお手頃な費用でケアできる、それがシュガースクラブなのです。

シュガースクラブの保湿力

また、シュガースクラブの人気は角質を取り除くだけでなく、保湿効果があるという点にもあります。

砂糖には保湿をする効果があるのをご存知でしょうか。この保湿力で角質を除去した肌をしっとりさせてくれます。カサカサだった唇も口紅が塗りやすくなりそうですね。

 

人と会話をする時、視線は自然に口元に行くものです。カサカサした唇はとても気になるものですね。

また、荒れた唇は疲れているように見えてしまいますので、人と接することが多いお仕事の人は特にリップケアにも気をつけたいもの。
定期的にシュガースクラブでケアすることで、唇の状態が良くなり、カサカサに乾燥してしまうことを避けられますよ。

371aadafa5477a8652f686fb993aee87_s

リップメイクは女性らしさの象徴とも言えます。

しっとりしてプルプルの唇をキープしたいという人も多いのではないでしょうか。お手入れされた唇は、乾燥して皮がむけている荒れた唇よりも、印象がよく若々しさが感じられますね。

 

シュガースクラブは自宅で簡単に作ることができ、刺激が少なく保湿効果があります。

自宅にある材料ですぐに作ることができるシュガースクラブ、とても手軽ですから、乾燥を感じたらシュガースクラブケアを試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です