乾燥肌・敏感肌の人にもオススメ!シュガースクラブで簡単ホームエステ

なぜ乾燥肌や敏感肌におすすめなの?

スクラブ系の商品を使って角質除去したいけれど、乾燥肌や敏感肌だから心配。そんな悩みがある人達はなかなかスクラブを使うことが出来ません。

今まではスクラブというと、塩で作られたソルトスクラブが主流でした。

ソルトスクラブは刺激が強く、肌トラブルで悩む人達には使いづらいもの・・・ソルトスクラブを使うで、肌がぴりぴりと痛くなってしまったり、せっかくのスキンケアのはずが赤みが出るなどして余計に肌にダメージを与える結果にを招きます。

 

ところで同じスクラブでも、最近シュガースクラブという砂糖で作られたスクラブが流行しているのをご存知でしょうか?
発端は有名なモデルさんや女優さんが使いだしたことなのです。

ソルトスクラブが肌の引き締め効果が強く刺激があることに対して、シュガースクラブは肌をやわらかくしてしっとりと潤わせるという効果があります。なぜこのような効果があるかというと、砂糖には高い浸透力と給水力、保湿力という性質があるからです。

970f5e0679a37dd18f8dc48c8b510000_s

ですから、乾燥肌に悩む人にはカサカサした肌をやわらかくし、保湿効果を保ち続ける性質を持ったシュガースクラブがおすすめなのです。また敏感肌の人に対しても、シュガースクラブは低刺激ですので、肌にダメージを与えない為おすすめされているわけですね!

最近ではアトピー肌に悩む多くの人たちにもシュガースクラブが愛用されています。

アトピーによりかたくなってしまったガサガサした肌を、やわらかくしていく効果もありますし、一番の悩みでもある乾燥による皮膚のかゆみを低減させてくれるのです。

 

肌トラブルに悩んでいる人は、市販で売られているスキンケア商品に使われている原材料が気になりますよね。実はシュガースクラブは自分で作ることが出来るため、原材料を気にする人に非常におすすめなのです。

自分で作るということは・・・安全ということ

自分で作るということは、自分で選んだ原材料を使うこと。原材料がわかっているので安心して使用できます。

このスクラブを作るのに必要な材料は砂糖とオイルと精油のみです。砂糖は、家にあれば肌馴染が一番良いと言われている甜菜糖が良いですが、無ければ家にある砂糖でかまいません。

オイルはオリーブオイルなどが良いでしょう。

79cf6bf6f0d5240852cd4c819f5dfbc4_s

精油は無ければ入れなくても大丈夫です。

家で作る際に気をつけなければいけないことは、肌に直接付けるものですので、出来るだけ新しいものを使ってくださいね。

 

自分で作るよりも市販の商品が良いという人は、自分の使いたい体の部位や、配合、香りなどを吟味して選びましょう。今は色々な種類のシュガースクラブが出ていますので、肌の調子や好みから選ぶことができますよ。

シュガースクラブは顔だけではなく、体全体に使うことも出来ます。

そしてスクラブ後には、その後の化粧水、乳液、美容液などのスキンケア用品の肌への浸透率も普段と比べて格段に良くなりますから、お風呂の中やお風呂上がりにスクラブすることによって、家にいながらもエステのような仕上がりになるでしょう。

乾燥肌や敏感肌に悩んでいる人でスクラブを試してみたかった人、自分に合ったスクラブが見つからない人にも、シュガースクラブはおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です