砂糖でニキビ対策!?シュガースクラブで肌力アップ

ニキビ肌にならないためにできることは?

肌トラブルとして必ず出てくるのがニキビ肌!

若い頃は過剰な皮脂の分泌、年齢肌のころはホルモンバランスの崩れやそれに伴う皮脂の増加が主な原因です。

 

その背景には食事バランスや運動不足、洗顔の仕方の間違い、スキンケア不足など、さまざまな要因があります。様々な要因が存在するため特定できなかったり、要因自体に気づけなかったりすると、しつこく繰り返してしまい悩んでしまいますよね。

また、できてしまったニキビは適切にケアしないと、跡が残ってしまって肌の透明感不足や凹凸のある肌へとつながってしまうので注意が必要です。ニキビができてしまったらケアすることはもちろん大切ですが、ニキビができないように予防することがとても重要といえます。

そのためには肌状態を健康にする、肌機能を正常化することが根本的な解決になるのです。

 

一般的にニキビ予防の方法というと、原因菌であるアクネ菌を殺菌する、つまり肌を清潔にして菌を取り除くものばかりです。

f8e7a2df068ae2953907ae3c97a07f1f_s

しかし、実はこれは肌にとっては効果が強すぎ、必要なものまで取り去ってしまって、肌自身が強くなるためのパワーも弱まってしまうことがあるのです。

肌には数多くの常在菌が存在しているのをご存知でしょうか。。常在菌には肌にプラスになるものもいますし、アクネ菌のようにマイナスになるものもいるのです。

ニキビに勝つ!これが美肌菌のチカラ

プラスの常在菌が活発に働くことでマイナスの悪玉菌の働きを抑え、肌質を良くしたり、機能を活発にすることができます。

ところが、強いニキビ用のスキンケア用品や何度も洗顔を繰り返すと、この肌に欠かせないプラスの菌まで取り去ってしまうことがあるのです。

 

このため肌そのものの機能が落ちてしまい、バリア機能もなくなるのでかえってニキビがなどということも・・・これではせっかくのケアが逆効果になってしまいますよね。

そこで、美肌菌と呼ばれるプラスの菌を育てて肌を健康的にすることが大切になってきます。この美肌菌を育てるのに、砂糖が原料となっている洗顔料のシュガースクラブが適しているのです。

 

砂糖といっても料理などに使う上白糖ではなく、植物を原料とした自然に近いものを使っているので、べたつきやざらざら感はなく使用感も良いです。

砂糖にはあまり知られていませんが高い保湿力と殺菌力があります。シュガースクラブの殺菌力で悪玉の菌を取り去り、美肌菌が育ちやすい環境を作ります。

 

また、シュガースクラブは肌とのなじみが良いので毛穴まで浸透しますから毛穴汚れをしっかりと取り去り詰まりをなくしてくれるのです。そのため、皮脂分泌がスムーズになりますので、ニキビができるのを防ぐことができます。

984058d30032ea8fabe272b8abb738c9_s

また、シュガースクラブは保湿力も高いので、潤いがある肌にもしてくれます。しかも潤いをためるパワーがあるので、ずっと肌の水分を保ち、肌機能も一定して正常に保つのに良い肌環境にしてくれるのです!

天然の砂糖が原料なので人工的な成分よりも安心ですし刺激もありませんので、荒れている肌でも使えますので万能なものと言えるでしょう。

 

シュガースクラブは洗顔料として顔だけではなく背中やデコルテなどにも使えるので、体中の肌質アップに役立つ優れものです。肌そのものを殺菌して、さらに貯水できるので潤いある健康的で自然治癒力の高い肌に仕上がりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です